忍者ブログ
コンピュータ将棋など…。
[72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

KI2形式の棋譜を読み込むときに、局面をいちいち更新していかないと「右」とか「左」とかついたときの移動元がわからないよなぁ~、ということで移動元が明示的に入っているcsa形式に変換するコンバータを作ってみた。
しかし、csa形式は指手の駒を「移動後の駒名」であらわすので、その手で成ったのか、以前から成っていたのかがやはり局面をいちいち更新していかないとわからない、ということに先ほど気づいた。orz

それなら csa 形式である必然性はないなぁ…。

コンバータの処理で一度KI2形式のファイルを読み込むので、コンバートせずにKI2のまま使えばよかった。
まぁ、読み込み処理は使えるけど。
PR

コメント
無題
学習用ですか?
【2009/04/03 21:48】 NAME[komiya] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
定跡データ作成用のつもりでしたが、学習にも使えますね!
(学習の処理はまだありませんが…)
【2009/04/03 23:21】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
なのはの応援をしていただき、かつ協力いただける方は、アマゾンでの買い物は下のリンクからお願いします
プロフィール
HN:
かず
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析