忍者ブログ
コンピュータ将棋など…。
[231] [230] [229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [221] [220]
コンピュータオリンピアードに向けてシャンチーの見込みを考えています。
まずはWikipediaでルールを確認していて、盤のサイズの理解でもうつまずいたw

縦横9本と書いてあるのに、盤はどう見てもそうは見えないので河は太い一本なんだろうか、と思ったら縦方向には10段あるというのが正解のように思える。
こんな基本的なところで違っているWikipediaを信用していいのか、ちょっと不安が残りますが…。

炮・砲の利きがトリッキーなので利きの更新でちょっと苦労しそうかな。
利きは常に持っていないで必要なときに計算するようにしたほうがいいかもしれない。

成る駒はなく、河を渡ったときに兵・卒が少し強くなる。くらい。
盤のサイズは9×10なのと兵・卒の動きから、64bit×2 の bitboard にして、河の上と下で分けようか…。

といった感じで、どういうデータ構造にしたらいいかという感じで考慮中。

ところでボナメソ適用のための良質な大量の棋譜って入手可能なのかな??

※宣伝:
職場や事務所などでコピー機、複合機、レーザープリンタ等を使われていて、そろそろリース更新や買い替えを検討されている方がいらっしゃいましたら一報をお願いします。私が製品開発にかかわった複合機などの紹介をさせてください(営業担当が伺います)。
よろしくお願いします。
PR

コメント
無題
昔シャンチーのプログラムを作ったことがあります。盤のサイズは9×10で正解です。
【2010/06/18 10:20】 NAME[鈴木康夫] WEBLINK[URL] EDIT[]
Re:盤のサイズ
情報ありがとうございます。
了解しました。
【2010/06/19 00:20】
無題
河をわたるって軍人将棋みたいですね
【2010/06/18 11:38】 NAME[mkomiya] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
象は重くて(?)河を渡れないらしいです。
【2010/06/19 00:20】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
なのはの応援をしていただき、かつ協力いただける方は、アマゾンでの買い物は下のリンクからお願いします
プロフィール
HN:
かず
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析