忍者ブログ
コンピュータ将棋など…。
[204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195] [194]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とりあえず、対局できるようになりました!
手のデータ構造を変えた際にCSA将棋とのI/Fで成がうまく渡せていなかったのが原因でした。

で、sspと連続対局したら5戦全敗!
ポカーン
LesserKai との連続対局では10戦して6勝4敗!!

何これ…。弱すぎる…。
何でだろう??

・静止探索の結果を通常のハッシュに登録してしまっているから?
・そもそも静止探索がおかしい?
・SEEでMVV-LVAをしていないから?
・というかそもそもオーダリングをしていないから?(ハッシュからの最善手や兄弟ノードの最善手から読む程度)

うーん、どこから手をつければいいんだぁ~
PR

コメント
無題
落ち着きましょう(^^;
静止探索でハッシュ格納は聞いたことが無いですね。参照しかだめでは?

SEEを作って、値でソートすれば
格段に強くなるんではないでしょうか?
【2010/04/24 19:20】 NAME[komiya] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
Inside KFEndの二段階静止探索で最初のは局面表を用いている、とあったので入れてるんですが、Bonanzaはやっていなさそうなのでないほうがいいんですかねぇ??
謎電さんも静止探索で棋力が大きく変わるようなことを書いていましたし。
ちょっとそこらから手をつけてみます。
【2010/04/24 19:44】
無題
例えば持ち時間をLesserkaiの10倍使っても勝てないなら、探索関連の問題でしょうし、勝てるなら単純に遅いだけでは?
あとは、Bonanzaで学習したパラメータですよね?
探索の結果がBonanzaと一致しないと、本来の強さにならないのでは?
【2010/04/24 19:55】 NAME[森岡@GA将!!!!] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
詰探索だと間違う理由は明確ですけど、中盤の探索は仮説で検証していくしかないので大変ですね。
見てたら、飛桂交換してたりしてて、その局面を切り出してやらせてみたら同じように飛桂交換したので、ハッシュじゃなく探索の問題かなぁ、と。
【2010/04/25 13:03】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
なのはの応援をしていただき、かつ協力いただける方は、アマゾンでの買い物は下のリンクからお願いします
プロフィール
HN:
かず
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析