忍者ブログ
コンピュータ将棋など…。
[394] [393] [392] [391] [390] [389] [388] [387] [386] [385] [384]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんとなく、自前学習が収束してきたので「ラクラク次の一手2」の216問を解かせてみました。
比較対象は激指とGPS(GPS20はCSA Vol.22の「第20回世界コンピュータ将棋選手権3位入賞記」の「216問中196問を正解した」から)。
※激指とGPS20はグラフの思考時間と関係なく固定値です。

で、見た感じ・・・駒割と fv.bin の間くらい・・・。
WCSC22の探索に Bonanza6.0 の fv.bin を使ったときは4秒の思考時間で激指10三段に近い正解数になりましたが、自前学習だと16秒の思考時間でほぼ同等の正解数。評価関数と探索の両方を強化しないと・・・。



ちなみに、今の評価ベクトルは2MB強とかなり簡略化しているので、精度が落ちていて当たり前ではあるんですが…。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
なのはの応援をしていただき、かつ協力いただける方は、アマゾンでの買い物は下のリンクからお願いします
プロフィール
HN:
かず
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析