忍者ブログ
コンピュータ将棋など…。
[398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391] [390] [389] [388]
今回は PC 統一で事前貸し出しがないため、当日(または前日)に PC に触れることになる。
世界コンピュータ将棋選手権の時のように何日もかけて PC に装飾することは不可能だし、当然、元に戻して返すことになる。
ということで、マグネットでケースにペタンと貼りつけることを考えた。
これなら事前に準備もできるし、元に戻すのも簡単だ。
ダイソーに行けばA4サイズのマグネットシート(光沢紙)が1枚105円で売っていて、調達も簡単だ。



しかし、ここで問題がある。
ケースの材質と穴の位置だ。
ケースの材質がアルミだとマグネットが貼りつかないが、アルミは高級品にしか使われないのできっとスチール製だろうと決め付けた。
万が一アルミ製で貼りつかないなら、両面テープで貼付ようと両面テープも用意した。
穴のほうはデスクトップPCをお持ちの方ならすぐにわかると思うが、ケースのサイドに排気や吸気のための穴が開いている。
この穴は PC が性能を発揮するためにふさぐわけにはいかない。特に高性能の PC の場合は。
自分の PC なら穴をふさぐ形で貼った後に、何日もかけて穴を開けるわけだが、当然そんなことはできないので穴をよけて貼るしかない。
統一 PC がドスパラの GALLERIA ということがわかっているのでサイトに見に行ったが、モデルが複数ある上にどうもはっきり確認できる画像が見つけられなかった。
カッコよく見せるためか斜めになっている画像ばかり、かつ右側からの写真が多くて、右側はA3サイズくらいは大丈夫だと確認できたが、左側はどうもわからない。
なんとなくA3サイズだとギリギリで縦か横かどちらかなら入りそうかな…。
ということで、A4マグネットシート6枚使って、A3横×2種類とA3縦1種類を用意した。



あと、マグネットということで、PC への影響(HDD など)も考えられたが、実際に買ってきて梱包された状態でパソコンに貼り付けてもくっつかないくらい磁力が弱かったのと、現地に行く時に一緒のカバンに入れる PC の HDD が無事なら大丈夫なはず、と考えることにした。
(現地でPCを使うときに壊れていたら諦め…)

というわけで、当日、ノートPCとマグネットシートをリュックに入れて持って行ったが、ノートPCのHDDに影響は見られなかったため、統一PCのGALLERIAのサイドにマグネットシートを貼ったのだった。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
なのはの応援をしていただき、かつ協力いただける方は、アマゾンでの買い物は下のリンクからお願いします
最新CM
[04/27 とおりすがり]
[10/21 おてだま]
[10/20 おてだま]
[01/24 なのはminiふぁん]
[01/08 sakura]
プロフィール
HN:
かず
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析