忍者ブログ
コンピュータ将棋など…。
[401] [400] [399] [398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391]
駒の画像データをいろいろ探して、いいのが見つからず、自分で書いてみて気に入らず…、というようなことをしました。そんなことをやっているうちに思ったのが、「駒の書体ってとっくに著作権切れてるよね?」ということ。
駒の歴史はわかりませんが、少なくとも400年以上の歴史を持つ将棋に使う道具が、たかだか100年の歴史もないなんてことは考えられません。
基本的に個人の場合は死後50年(戦争の停止期間を入れても死後70年くらい?)経過したら、著作権は切れるので、いくつかパブリックドメインで流通していてもいいはずなのに、駒の書体の画像(字母っていうんですか?)が見つけられない!
単に探し方が悪いのか?!
いや、ないわけではなかったのですが、もともとの所有者のご好意で載せています、とか自作される方はどうぞ、的な感じである程度用途が限定されていて、自由に使えないんじゃないかと思ってしまいました。

書体は著作権の保護でなく、絵画とか書などと同列に美術品だ、という意見もあるようですが、駒の書体に関していえば書体だけでは不十分で、駒になってこそだと思うのです。

というようなことを思いつつ、電王トーナメントの準備を進めていたのでしたw
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
なのはの応援をしていただき、かつ協力いただける方は、アマゾンでの買い物は下のリンクからお願いします
プロフィール
HN:
かず
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析